旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーンの街角(7)

昨日に続いて今日もウィーンの街角の風景です。


ストリート・パフォーマンスを楽しむ家族です。


女性の堂々とした態度がいいですね。


路面電車の停留所前の売店風景です。


お顔の肌が荒れないのでしょうか。






(拡大して見てください)


続きを読む »

スポンサーサイト

ウィーンの街角(6)

シュテファン寺院周辺でのスナップです。


存在感があります。


表情に惚れちゃいます。


うらやましいですね。


お腹がいいですね。







(拡大して見てください)


続きを読む »

ノルトゼー - 魚料理のファストフード - オーストリア

魚料理のファストフード店、ノルトゼー(北海)です。

この店はザルツブルクのゲトライデガッセにあります。隣の黄色い建物は、モーツァルトの生家です。


ファストフードですから、味は期待できませんが、気軽に利用することができて助かります。


これは見た目よりもボリュームがありました。

冷めたのを温めてくれるので、ぱさついた感じがしました。


イチゴの魅力に負けて食べました。

これはおいしかった。

ユーロが高いせいか、ファストフードといっても結構なお値段です。マクドナルドなんかは、日本のほうがはるかに安いですね。


続きを読む »

オーストリアのホテル(2) - ラディソンSASパレ・ホテル - ウィーン

ウィーンのラディソンSASパレ・ホテルです。リンク沿いにあり、観光には便利です。

2棟の宮殿がもとになっているため、重厚な外観は見事ですが、ホテルとしては?というところもあります。


部屋に備え付けのセーフティ・ボックスです。

その大きさにはびっくり。小さめのバッグなら、そのまますっぽり入ってしまいそうな大きさです。


部屋は広くはありませんが、一人で泊まったので特に問題はありませんでした。

照明がもう少し明るいと良かったのですが。

エアコンがあるのは助かります。


泊まった部屋は、ロビー階から階段を数段上ったところにありました。

部屋を出て数歩歩くと、この写真の光景、朝食を食べるスペースが見えてきます。

出かけるときには、朝食を食べている人たちの間をすり抜けないといけないようになっているのです。


これは朝食の一部です。

ザルツブルクのブリストルがとてもよかったので、つい比較してしまいます。

ラディソンのジュースは薄すぎです。コーヒー用のミルクが、ブリストルのは温めてあったのですが、ラディソンのは冷たかった。

全般的には、とても快適に過ごすことができたので、特に問題はありませんでした。


続きを読む »

映画「第三の男」の舞台 - プラーターの大観覧車 - ウィーン

映画「第三の男」に登場するプラーター遊園地へは、路面電車に乗って行きます。

ここで降りて歩きます。


この観覧車の箱がとても大きくて、小さなバス一台分ぐらいあります。

映画では、オーソン・ウェルズが空中でドアを開ける場面が出てきますが、迫力満点でした。


大観覧車の乗り場と同じ建物にあるカフェです。

店内には、観覧車の模型が見えます。


メニューも観覧車です。

メランジェ(カフェオレ)を飲んで一休みです。


お腹も空いたのできのこのサラダを食べました。

観覧車以外にもいろいろな乗り物がありますが、日本で現在主流になっているおっかない乗り物はありません。

昔の多摩川園や二子玉川園にあったような乗り物、と言ってピンとくる人はあまりいないかもしれませんね。


続きを読む »

南欧のお散歩
プロフィール

photo58

Author:photo58
旅の記録なんかを綴っていきたいと思います。

カレンダー

03 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

blogpet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。