旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルマールColmarのウンターリンデン美術館 アルザス地方

colmar01.jpg

フランスのアルザス地方にあるコルマールColmarという町には、ドイツの町で見られるのと同じ木組みの家がたくさんあります。1枚目の写真は、13世紀の修道院を改修したウンターリンデン美術館の中庭です。

colmar02.jpg

この美術館には、ドイツ人画家グリューネットの描いた『イーゼンハイム祭壇画Retable Issenheim』があります。

colmar03.jpg

キリストの体には、死斑が描かれています。

colmar04.jpg

ところがこの祭壇画の裏には、復活したキリストが描かれています。

ウンターリンデン美術館は、13世紀の修道院の建物や中庭を観るだけでも訪れる価値があると思います。入場料は7ユーロでした。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

コルマールColmarのホテル アルザス地方

colmar001.jpg

ルクセンブルクから国際列車ECに乗ってフランスのアルザス地方へ向かいました。発車するとすぐにパスポートの検査がありました。

colmar002.jpg

アルザス地方のコルマールという町で降りました。ガイドブックに載っていた駅から近くて安いホテルに行ったところ、満室とのこと。それからあちこち歩き回って探したのですが、お手ごろ価格のホテルを見つけることができず、結局Hotel le colombierに泊まることにしました。1泊朝食なしで何と105ユーロ、高すぎる。エレベーターのない屋根裏部屋の28号室です。

colmar004.jpg

古い建物ですが、中はおしゃれな雰囲気の内装です。

colmar05.jpg

シャンプーやリンスもあります。

colmar07.jpg

これは室内庭園でしょうか。

colmar08.jpg

室内はすばらしいのですが、重い荷物を持ってやっとのことで部屋のドアを開けると、何と目の前にこの螺旋階段が。階段の下は真っ暗なので、スーツケースを持って登るのはかなりきつかった。何だかよくわからないホテルでした。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

モンマルトルの気高い猫 - パリ

FI2605062_1E.jpg

今日は、地下鉄丸ノ内線の南阿佐ヶ谷駅で降りて、駅近くにある古い住宅のピンホール写真を撮ってきました。この住宅は、1958年に入居が始まった2階建てテラスハウスタイプと、3,4階建て鉄筋コンクリート造りの2タイプから成る住宅で、緑の豊かな共有スペースがたっぷり設けられています。現在は空室も多く、近いうちに建て替えられる計画があるそうです。
今日の写真は、2007年1月にパリのモンマルトルで出会った猫です。この猫のデジカメ写真は、すでに別ブログで紹介しました。同じ猫ですが、デジカメ写真とピンホール写真ではだいぶ印象が違うのではないでしょうか。よろしかったら見比べてみてください。

◎ ピンホール倶楽部18人展 『時の光景』 のご案内
期日 2008年10月9日(木)から10月15日(水)
 10月12日(日)と13日(月)は休館
時間 10:00から18:00(最終日は15:00まで)
会場 アイデムフォトギャラリー「シリウス」 新宿区新宿1-4-10 TEL : 03-3350-1211
アクセス 東京メトロ・丸の内線「新宿御苑前」下車 90秒
* 10月9日(木)初日 18時から会場でオープニングパーティを行います。

◎『第44回 神奈川県美術展』 のご案内
〇厚木巡回展 10月8日(水)から19日(日) 午前9時から午後6時(最終日は午後2時まで)
 14日(火)と15日(水)は休館日
厚木市文化会館展示室 小田急線「本厚木駅」北口 徒歩13分

撮影記録 10月5日 東京都杉並区

シャルトル大聖堂のガーゴイル - フランス

パリのモンパルナス駅から列車に乗って約70分でシャルトルの町に着きます。世界遺産に登録されているノートルダム大聖堂は、正面に向かって左がゴシック様式の新鐘楼、右がロマネスク様式の旧鐘楼で、左右非対称なのが特徴です。4ユーロ払って新鐘楼の塔に上り、旧鐘楼の塔を撮ったのが1枚目の写真です。



2枚目の写真は、雨水の排出のために作られたガーゴイルです。昨日の記事で紹介したサント・シャペルにはパリ最古のステンドグラスがありますが、シャルトルの大聖堂にはフランス最古のステンドグラスがあります。今日の2枚の写真もCaplio GX100で撮りました。



Pinhole Photography - (個展『記憶の空間』で展示した作品27点を紹介)



シテ島のサント・シャペル - パリ

セーヌ川に浮かぶシテ島に建つ教会サント・シャペルは1248年に完成しましたが、パリ最古のステンドグラスがあることで知られています。向かって右の椅子に座っている男性と、デジカメで写真を撮っている女性は、熱々のカップルでした。真ん中に座っている男性は、ステンドグラスを見上げています。この写真もCaplio GX100で撮りました。



Pinhole Photography - (個展『記憶の空間』で展示した作品27点を紹介)



続きを読む »

南欧のお散歩
プロフィール

photo58

Author:photo58
旅の記録なんかを綴っていきたいと思います。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

blogpet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。