旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鉄ひげ博士の野外劇」 - ドイツのハン・ミュンデンで撮った写真

この「鉄ひげ博士の野外劇」の少年について書きます。2003年の夏、ブレーメンからフランクフルトまで鉄道を利用して旅をしました。途中は宿も予約せず、前日にガイドブックを見て行き先を決めるという気ままな旅です。

木組みの家で有名なハン・ミュンデンという人口2万6千人ぐらいの小さな町に着きました。夏の間の日曜日、町の中心にあるマルクト広場では、かつてこの町に住んでいたという「鉄ひげ博士」の野外劇が上演されます。

1時間以上の結構長い劇なのですが、大人たちは登場人物になりきって楽しそうに演じています。一方、写真の少年は劇の最初から最後まで舞台の隅で旗を持って立っているだけでした。早く終わらないかな、退屈だなという表情でした。

ところがカメラを向けると、ちょっと憂いを含んだ、ちょっときりっとした表情でこちらをじっと見つめてくれました。そしてシャッターを切ると、途端ににっこり笑います。2枚目を撮ろうとカメラを向けるとまた元の表情に戻り、シャッターを切るとまたにっこりします。

この劇にはもう少し年が上の少女も出演していました。この少女は、カメラを向けると睨むような視線でこちらを見るので、怒っているのかと思うと、やはり撮り終えるとにっこりしてくれます。もちろん、こちらも撮らせてくれてありがとうの気持ちを込めて、にっこりを返しました。

カメラを通してちょっぴりお互いの気持ちが行き来したのかなと、自己満足の一瞬でした。この旅で撮った他の写真はホームページの「写真館」に、旅の記録は「デジカメ旅行記」にありますので、よろしかったら覗いて見てください。

(この記事は、以前ホームページに書いた文章に加筆修正したものです。)





スポンサーサイト
南欧のお散歩
プロフィール

photo58

Author:photo58
旅の記録なんかを綴っていきたいと思います。

カレンダー

03 | 2004/03 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

blogpet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。